▼Welcome to my 24



きっと今日よりもは深くなって
特別なへと変わるよ


1874 access Thanks!





 
 
“あたしを全部知ってしまっても
変わらず好きでいてくれるかな?”
君はまるで別れを告げるように
僕の頬にキスをした
 
言いたくないこと言わなくて良いんだよ
僕にもそんな過去ならあるし
だけど君を愛す気持ちには
何の曇もないだろう ほら
 
目の前の君以外 どうだって良いんだよ
涙の記憶は僕にゆだねて
愛してる 心から ずっと2人で生きていこう
明日は僕が君を照らすから
 
“無邪気に笑う子供みたいに
素直に生きていけたら良いのに”
君の声はかすかに震えてて
僕の胸を締めつけた
 
君の笑顔を見つけたときが
僕が笑顔になれるときだよ
鏡みたい 同じ顔してる
君も気付いてるかな?ねぇ
 
不器用で生きるのが下手だって良いんだよ
一緒にころんで 笑い飛ばそう
愛してる 心から ずっと2人で生きていこう
いつでも君が僕を照らすから
 
あるがままの君でいて欲しい
僕がそばにいる
つないだ手を離さなければ
もう何も怖くない 信じよう
 
目の前の君以外 どうだって良いんだよ
涙の記憶は 僕にゆだねて
愛してる 心から ずっと2人で生きていこう
微かな光さえ見えないときも
僕が君を照らすから
 
 



 
 
嘘だと信じたかった
見間違えだと、私の勘違いだと何度思ったか
でもそうとは思えずモヤモヤして
結果的に打ち明けたら現実だった
こんなに人を信じたことがそうそうなかったからこそ
本当に本当にショックだった
 
でもよく考えるとあたしもそんな思いを
ぴーにもさせてたのかもしれない
自分がしたことは返ってくるのかもね
お母さんの言う通りやな
 
いまも信じてないわけじゃない
でも不安は消えない
でも今さら過去のことをどうこういうつもりもない
変わらない過去だし
それよりも嘘をつかれてたことがショックだった
隠さずいうってゆってくれたのに
あたしを傷つけない為でもイヤだった
この先も上手くやっていけるかな
あたしが見たのもいけんけどね
もう見ない